N様邸/ヘキサゴンタイルと鋳物ホーロー浴槽のバスルーム(wedi自由設計)

マンションバスルームのリノベーション(wedi自由設計)
マンションバスルームのリノベーション(wedi自由設計)

「鋳物の浴槽を使いたい」「グリーン系の大きく艶のあるヘキサゴンタイルを使いたい」という施主様のご要望のもと、在来浴室をリノベーション。
重厚感のある大人のラグジュアリー空間に仕上がりました。

計算しつくされたタイルデザイン

植物の紋様と釉薬が美しいヘキサゴンタイルのバスルーム
グリーンを引き立たせるよう計算されたタイルデザイン
浴室タイルデザイン
浴室タイルデザイン
浴室タイルデザイン
浴室タイルデザイン

ヘキサゴンタイルは植物の紋様と釉薬の美しいアイビーシリーズをご提案。
コンセプトカラーのグリーンを引き立たせるため、壁から床まで繋げたデザインなど細部まで計算しつくされた配置となっています。

ニッチにはエプロン・浴槽側の壁面と同じ大判タイルを採用

浴槽に浸かった時に見えるニッチやエプロン・浴槽側壁の3箇所を、同一の大判タイルで張り上げて一体感を出したことも施主様のこだわりポイントです。
ニッチは物を置くためのスペースではなく、あくまでもデザイン。
額縁を飾るような感覚でニッチを作る。贅を尽くしたバスルームでくつろぎの時をお過ごしいただけます。

鋳物ホーロー浴槽

大和重工ホーロー浴槽 K-140N(ミストベージュ)
大和重工ホーロー浴槽 K-140N(ミストベージュ)

高級ホテルで使用される、最高級クラスの鋳物ホーロー浴槽をご採用。
非常になめらかで傷がつきにくく、浴槽自体が温まるので体を芯まで温めることが可能です。

3Dパースでご提案

浴室リノベーション3Dパース:浴槽・ニッチ
浴室リノベーション3Dパース:出口側
浴室リノベーション3Dパース:タイルデザイン

平面図だけではなかなか完成イメージが共有しにくいもの。
今回は入念なヒアリングをもとに、3Dパースを作成してご提案させていただきました。

ウェディボードが叶える自由設計バスルーム
Perth-Wedi-After

Perth-Wedi-After

ドイツ製の断熱・防水下地材「wediboard – ウェディボード」は、断熱・防水・タイル下地の機能を兼ね備えたユニークな内装工事用下地材です。
大幅な工期短縮を実現し、デザインの自由さで大きな役割を果たします。

タイル・設備機器

  • 壁タイル:ADVAN IVY(IV-MI,IV-TE)/ HabitatIvy(IV-OA,IV-HACO)
  • ニッチ側壁タイル:INAX ビターメタル(ID-420/BMA-2)
  • 浴槽側壁/エプロン/ニッチ タイル:ラミナム オキサイド(OX-6 モロ)
  • 床タイル:INAX グランリベルタ(IFT-630/GRT-31)
  • 浴槽:大和重工ホーロー浴槽 K-140N(ミストベージュ)

ボウクスの自由設計バスルームは規格に囚われない、空間を最大限に活かした設計が可能です。
欧米並みの豊かなバスライフ・スタイルをお届けいたします。
新築やバスルームのリフォーム・リノベーションをお考えの方、お気軽にご相談ください。

お施主様インタビューQ&A
施工場所:洗面室・浴室

リノベーションをしようと考えたきっかけを教えてください。
都内にマンションを購入したことをきっかけに、キッチン以外のフルリノベーションを検討。特にバスルームにはこだわりがあり、自由設計のリノベーションをお願いしました。
リノベーションをするにあたり重要視したポイントはありますか。(デザイン・予算・工期など)
タイルは浴槽の色に合わせてグリーン系で艶のあるボタニカル柄ヘキサゴンを考えていましたが、輸入品のため工期に間に合わず断念。そこでアイビーシリーズを提案いただき、もともと気になっていたタイルのため決定しました。特にグリーンがより引き立つヘキサゴンタイルの配置がお気に入りです。
3Dパースを見せていただき完成イメージが分かりやすかったです。
当社にご相談いただいた経緯をお聞かせください。
希望の鋳物ホーロー浴槽が特注ユニットバスでは対応できなかったため、ボウクスさんにお願いしました。
完成後、実際にご使用してみた感想を教えてください。
快適です!以前より入浴時間が伸びました。

この度は当社をご利用いただき誠にありがとうございました。

ボウクスでは、東京都・神奈川県エリアのリフォーム・リノベーションを承ります。お気軽にご相談ください。
タイル・建材販売 お問い合わせ オンライン相談

おすすめ施工事例

商品カテゴリ

ボウクスでは新築・リフォームを問わず、住まいに関するあらゆる建築資材のご提供から空間提案、工事施工(東京都・神奈川県エリア)まで、一括サポートが可能です。まずは資料請求やお見積もりから、お気軽にご相談ください。

サービス案内 お問い合わせ カタログ請求 オンラインショップ